FC2ブログ
プロフィール

ATD

Author:ATD
無闇に歳だけ重ねたエロ映像作家です。(笑)

公約が守れないのは相変わらずですが('Д')

掟破りのネタバレ更新が持ち味。(諸刃の剣)

拍手が大好物です。たくさんもらえると調子に乗ってたくさん流出してしまいます(笑)

いつもたくさんの拍手とコメントありがとうございます~
( *´艸`)

インスタグラムはじめました
Instagram

※現在自作品制作に多忙のため企業様からの依頼は受け付けておりません。
※当ブログ、単なる3D作品の制作日誌のため、他社様の広告、アフィリエイト等はご遠慮させていただいておりますのでご了承ください。

最新トラックバック
chris Tbackthumb (´pωq`)

引っ越しが決まりました( ´∀` )

私事で申し訳ございません。今月は誕生日と確定申告に加え引っ越しまで予定に入ってしまいました・・。
更には数日後に、またしても新PCを迎え入れることになり、とうとう夢の44コアマシンです。
XEON E5-2696 v4 x2
NVidia Quadro M5000
現行市販機種中ベンチマークは最高数値をたたき出す超性能マシンでございます。価格は秘密です(笑)





完成報告!

長らくお待たせいたしました。ようやく完成しました。現在も審査中ではありますが、順次、リンクを追加していきたいと思います。

title ALL

ATD WORKS01"CHRIS EDITION"としての販売開始となります。よろしくお願いいたします。
ATD WORKS01 “CHRIS EDITION” DLsite.com直リンク 販売開始!

【DLsite ENGLISH】
ATD WORKS01 "CHRIS EDITION" Link to DLsite.com

buy_banner001.gif

XEON POWER

何とか今月中にっ!・・と歯ぎしりしながら進めているわけですが、

お待ちかねの新戦力PCが到着いたしましたので、セットアップと動作検証をいたしました。同じ活動をしていらっしゃる方の参考になれば幸いです・・。

XEON prtsc

まず結論から(笑)・・・・劇速です。まず図1のタスクマネージャーのCPU使用率で64個のタスクが同時に働いているのが笑えますが今までの作業では見られなかったような全画面一斉に構築していくレンダリング推移が気持ちよい。

因みにXEON(ジーオン)CPUと言うものを私もつい最近知りました。i7が最強と勘違いしていたのですが、何が違うかと言えば、前者は業務用開発向けで、後者は一般販売用だそうな。性能で言えば、i7は今現在12コア?くらいまではあるはずですが、複数のCPUを載せられるマザーがないとのことでコア数は頭打ち。XEONはというと、規格として複数のCPUを使用することが可能で、8CPUとかあるそうです。で、その先にスーパーコンピューターにたどり着くのですが、法人向けということもあって・・所有するのにも税金がかかる・・汗

では、どれだけスピードアップしたかと言えば・・
ulala xeon04highDOF
以前まで投稿用などの本気レンダリングは大抵、待ち時間にお茶して、トイレ行ってアニメが1本観れる感じのスピードだったと思います。1時間前後でしょうか。
おまけに、実は今までのレンダリング設定でも、計算の増大を防ぐためシーンによって間引いている項目は多々ありました。
そして今回、それらをすべて盛り込んで、実用範囲での最高値設定、更に高負荷な被写界深度も乗せて約20分・・。頼もしい。

追記~ 
近々完成するアップデート用動画作品に関しまして、当サークルとしては初のHD720(1280x720)動画となります。
無駄にコストがかかる3D動画において、解像度を上げる行為はなかなか簡単ではありません・・。
今回導入したPCがその突破口になったわけですが、足枷となっていた性能の限界値が飛躍的に上がったため、スピードのみならず、表現に対しても手加減していた設定や項目に対してももっと貪欲に挑戦できそうです。
近いうちに完成報告ができるとおもいます。今しばらくお待ちください~。(* ´ ` *)何所

GO!!

取りあえずこちら(笑)


CHRIS Tstance0HIGHPOLYPANTS25BS10 (0-00-00-00)

いつもたくさんの拍手感謝

ようこそ8Kworldへ!

レンダリングの合間に、こっそりとバージョンアップです。

現時点で、最終進化形に相応しい解像度と品質にチャレンジです。
8kxx.png 8khip.png
8kxxs.png 8kface800.png
何年か3Dに関して研究を重ねてまいりましたが(笑)どうやら・・8000pixelのテクスチャサイズが実写と絵の境目ではないかと私の眼には映りまして。

次は黒髪和風女子になる予定です。

まだまだこれからも試行錯誤の日々が続くのであります。
いつもたくさんの拍手、コメントありがとうございます。0 1 2
pixiv my page

~for PC~

~ENGLISH VERSION~