FC2ブログ
プロフィール

ATD

Author:ATD
無闇に歳だけ重ねたエロ映像作家です。(笑)

公約が守れないのは相変わらずですが('Д')

掟破りのネタバレ更新が持ち味。(諸刃の剣)

拍手が大好物です。たくさんもらえると調子に乗ってたくさん流出してしまいます(笑)

いつもたくさんの拍手とコメントありがとうございます~
( *´艸`)

インスタグラムはじめました
Instagram

※現在自作品制作に多忙のため企業様からの依頼は受け付けておりません。
※当ブログ、単なる3D作品の制作日誌のため、他社様の広告、アフィリエイト等はご遠慮させていただいておりますのでご了承ください。

最新トラックバック
chris Tbackthumb (´pωq`)

3月になりました。

3月になってしまいました。ファンの皆様にはお待たせしてしまい申し訳なく感じております・・。
新たな技術も大事ではありますが、しばらくpixivはお休みさせていただき、作品の完成に焦点を当てて行きたいと思います。
EXEXlastscene-01+a (0-00-06-23)
A B
hbi03.png

OPPAI HUGGER02
( ´∀` ) P
56072754_p0.png

引き続き応援よろしくお願いいたします。

COMMENT

No title

お疲れ様です。

色々な演出を凝らして、ほぼ新作?になりそうなので、完成が楽しみです。

お兄ちゃんのように燃えて頑張ってください(笑)では。

VX字高速 さんコメントありがとうございます

速いもので、もう3月です。嫌いな確定申告の3月です。歳も1コ増えます。(笑)

免許証の更新もいかなければいけないし、4月には実家に帰省する予定もあります。ああ、やることいっぱいです。

それはそうと、

炎上してしまったのは水の次は火だ!と言うことで、これもまた新規シミュレーションなわけですが、これでファイヤー昇竜拳も可能だという証明です。難点なのは・・炎はエロに結びつきづらい・・と言うことでしょうか。

それをよそに、今製品化について真剣に検討中です。現実味のある企画案を再度練り直して早期に完成するために脳みそを使っておりますのでしばらくおとなしくなりそうです(笑)

No title

「いつ頃完成ですか?」

とここで聞いてもうすぐ1年がたとうとしてます。

時間という概念を抜きにして待たなければいけない。
私はそう思うんです(遠い目)

No title

お疲れ様です。
先週に道路が凍っているのに油断して派手に転倒したのですが、日に日に痛みが悪化しておそらく肋骨にヒビが入っているようです(汗)
仕事が忙しくて病院に検査も行けないのですが、土曜日にラブホで痛みを我慢しながらもエッチしたのがさらに症状を悪化させた原因な気がします。ええ、本当に馬鹿ものです。
日曜(昨日)は結局誕生日プレゼントで10万飛ぶし「分割はどこにいった?」という状態ですねぇ…。

「3月1日~3月7日作品完成」というメモが去年から残っているのですが、正にこのタイミング(3月6日)で本格的に完成に向けて集中されるようですから本当の完成の時を楽しみに待っております。
予知能力者は「結果」を知るタイプが基本的に多いのですが、私の場合は「結果までの過程の段階」を知る稀なタイプなので困ったものでございますねぇ。
利点としては「結果」タイプなら結果にたどりつくまで「その時(未来の結果)」がわからないのですが、「結果までの過程」タイプであれば途中で未来の軌道修正も可能ということですね。
ただし今回に関しては軌道修正せず完成させてくださいませ(笑)

まずプロフの「ヒナ(最新版)」は深み(?)と丸み(?)が増えてかなり可愛くなったと思います。
なんというか3DCGに柔らか味が増したというか、あきらかに以前とは比べようがないほど進化したと感じます。

【炎上動画(笑)】
初見は「ソウルキャリバー」のラスボス「インフェルノ」を感じました。
もしかしたらむしろそこを狙ったのではないかと(笑)
最新の3DCGでの炎のエフェクトはかなりリアルで素晴らしいですね。
ただし管理人さんも感じておられるように炎をエロに結びつけるのはなかなか難しいとは思います。
サディスティックなアダルト作品(SM系?)では炎を女優に近づける責めもありますが、熱そうなだけで映像的にはあまり面白みがないですし…。
火あぶりがエロいかといえば微妙ですし…まぁ世の中にはジャンヌダルクや魔女裁判の拷問シーンなどに萌える人もいるかもしれませんが(汗)
おそらく火や炎だと「焼ける」というイメージが強く、皮膚を含め肉体には「火傷するでしょ?」という先入観が働き、肌を露出するエロにはむしろ使いづらい気はしますね。
個人的はホラー作品などでありますが、クリーチャー側が突然燃え、皮膚が焼けおちた後に別の姿に変身するなどが炎エフェクトの無難な使い道ではないかと感じます。
それと今回の動画にも通じますが、クリーチャー側が射精する時に、女性側が炎につつまれて燃えるというのは一種のクライマックス(エクスタシー)演出には使えるような気はしますね。
ヒナ2では「マトリックス」のように光に包まれましたが(笑)
アクションシーンであればヒロインが炎を使いこなす魔導師(?)みたいな設定もアリかなと思います。
手が炎に包まれて「燃えたろ?」とセリフを吐けば「キングオブファイターズ」シリーズになってしまいます(笑)
とりあえず炎のエロへの使い道はこれからの課題かもしれませんが、エフェクトとしてはかなりリアルなので面白い表現(武器)を増やされたと思いますよ。

4月に帰郷する前には完成されることを願っております。
メインテーマも作成済みの「ピンクプロジェクト」の完成もかなり期待しているわけですが(笑)

年が変わりましたさんコメントありがとうございます

期待させつつ待たせてばかりで申し訳ございません・・・。

恐らく、完成させるには妥協も必要なんでしょう・・。日々、新たなことにチャレンジするスタイルに変わりつつあることを自覚しておりますが、そうなると過去に作ったものが色褪せてしまうという弊害もあるようです。

いろいろ投稿して自分の腕を確認してきましたが、そのたびに反響をいただいて同時にふがいなさも感じているところです。

ウェブ活動では惜しみなく作品を公開してきましたし、それが楽しいので間違いではないと思いますが、明らかに、作品としての積み重ねに影響しているのも事実ですので、今真剣に悩んでおります。

恐らくですが完成に向け完全に黙することが近道だと感じておりますが、楽しく活動できなければ、我慢しながらの積み重ねに何の意味があるのか・・。

その活動のバランス調整を見直す時期に来ていると感じております・・。

うろつき講師さんコメントありがとうございます

お疲れ様です!

肋骨にヒビ>お気を付けください!健康が第一です。すべては健康あっての活動ですから。ラブホで痛みを我慢しながらもエッチ・・は仕方ないですねえ、痛みよりもエロが勝ってしまった結果ですので。(笑)
生き物は死を予期したら子孫を残すためのプログラムが発動するらしいので(笑)ある意味正しい。

10万>治療費に充てるべきかと・・(笑)

本格的に完成に向けて集中>何故か解りませんが、目下お悩み中なのです。
先のコメントにも残しましたが・・ソフィア2からの創作物に関して、恐らく膨大な作品の破片が存在していますが、それをどうしたらよいかわからなくなってしまっております・・。包み隠さずに言ってしまえば、過去のモノは色褪せてしまい使い物にならないので破棄してしまいたい・・という衝動に・・(笑)
私がそういう性質なのはうすうす気が付いていましたが流石にそれでは完成しません・・。
今更ですが・・作品として完成させるのは難しい・・奇跡のようなモノ(笑)

毎年恒例ではありますがこういう時期はあるものですので気持ちが上向きになるのを待つしかないのですが・・。
いずれにしてもHINA!はゴール目前であることは事実ですので引き続き作業していきますが、
PIXIVにて毎日のようにいただくコメント、特に中国のファンの方からの激励や感想など非常にありがたいのですが、
内心、常に思ってしまう事は、・・この方々は完成した自作品をどこで入手するのだろう・・?と言うことです。
考えたくはありませんが・・結局誰かが違法アップロードしたものを・・・等と考えてしまうと少し冷めます(笑)

違法ダウンロードに関しては、言ってもしょうがないことなので振り払うとして、(笑)例えば、HINA!のサンプルを公開しますとかなり良い反響を頂きます。ですが、計画ではメディア版での販売を考えておりますので国内のみになるかと思います。
となると、恐らくアジアの他国の方は手に入らないと予測します。ある中国人の方は、来日した際に秋葉原で自作品DVDを探したがどこにもなかったからどこで売ってるの?とおっしゃってました。そういうことができる方は少数だと思いますし、
完成したタイミングで告知しても、国内メディア販売のみです・・なんて言っていいのだろうか?と言う恐れも(笑)

そういうもやもやしたつまらないことが私の中に溜まってきているようです(笑)

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

さて、テンションを変えましょう!私はAB型なので性格切り替えスイッチが装備されています(笑)

長いおつきあいなので、またか・・!と思われるかもしれませんが、

新たな最新の企画案だと思ってください。

当初の計画ではHINA!のオマケ(既にオマケレベルを超えていますが)をメディア版に添えてデラックスHINA!ディスクを作る計画でした。
で、そこはそのまま進行しつつ、

近年制作したサンプル作品の数々、(モカは別)不用意にも膨らんでしまってファンの期待を煽ってしまったクリスチャンやサンタちゃん、その他(モモ?)などを補足したフル画質のショートショートを一つのパックにして尚且つ、ヒナのオマケ部分も収録した、ATDヨロズ作品集vol1ダウンロード版を作ってしまえばいいのかなと・・。以前からもアドバイスをいただいてきたことですが(笑)

メリットとして、
まず、基本データ環境はもう制作済み、および動画検証、反響も確認済み。
簡単なシナリオ設定と肉付けの作業。
ヒナおまけを同梱することでメディア制作のタイムラグをなくす、販売チャンネルの増強、作品ボリュームの調整
超短編ですので音声などは基本流用で。
とにかく早期完成!

・・というイメージ的な案だと思ってください。
今までも様々な計画をイメージしてきましたが、実行力のない気分屋な作者ですのでそこは反省しつつ、ただ、迷いがあるときなので、明確な指針は必要かと感じております。決めたらもう変更なしです。

最新の企画案でした~。

うろつき講師さんコメントありがとうございます

補足です(笑)

どうでもよいことなんですが・・、私もGIGA作品に手を出してしまいました・・・・。過去にはレンタルしたことは多々ありましたが、購入(中古ですが)は初めてでございます。とりあえずご報告させていただきます(笑)

バトル・オブ・フューチャー 緊縛凌辱編”という随分前の作品ですが・・霞コスの女優さんが格闘を交えたエロに奮闘するという解りやすいものなんですが・・GIGAに限ったことではありませんが、昔の作品の方が面白さを感じてしまうのは・・歳なんでしょうか(笑)

それにしても流石GIGA作品、定価設定もさることながら、多少の値崩れはあってもたたき売りはしない姿勢は立派ですね。
改めてみれば、ヒロインピンチに特化した愛情も感じられますし、探せば名作が未だ埋もれているかも?

No title

もうおわずけ無しよ!!

声優さんの段取りとか頼みまっせ~

No title

お疲れ様です。
肋骨ヒビにプラスして、おそらく風邪(強力な花粉症?)になってしまいました。
クシャミをすれば胸に強烈な激痛が走り数秒間の悶絶状態になれますのでVトリガー発動中のクリティカルアーツを堪能しております。あぁ死にたい。
…というか「SF5」のバージョンアップが遅すぎて、発売日に購入した方の大半はすでに飽きてしまったのではないだろうかと感じております。

GIGAの「バトル・オブ・フューチャー 緊縛凌辱編」を購入されたということなので、チェックしてみましたがサンプルを見る限りコスチューム(不知火舞もどき)はかなり好きです。
私の凍結ブログではGIGA作品に対する愛(怒り)を必死に伝えてきましたが、実際のところヒロインピンチをテーマにした独自路線だからこそ根強いファンが存在し、趣向さえあえば本当に貴重なアダルトブランド(メーカー)だと思いますね。
そして制作面でお粗末な部分はありつつも、楽しめる作品もかなりあると思います。
一般常識では考えられない強気の価格設定ですが、「大人だからこその楽しみ」だと思っていますね。
私自身20代の頃は「こんな馬鹿げた価格の作品買えるか!」と思っていましたが、ようやく手を出せる年頃になってきたということでしょうか(笑)

違法アップロード、違法ダウンロードに関しては制作側にとっては損害もあり迷惑極まりなく、さらに腹立たしい行為にしかすぎないと思いますが、ネットというツールがメインになっている現代では残念ながらどうにもできない問題だとは思います。
ソフトそのものを無料ダウンロードさせて何らかの利益を得るような人はご臨終していただきたいわけですが、反面、プラス思考として考えれば、海外の動画サイトなどで偶然作品の一部を視聴して、「作品ならびに製作者に興味を持つきっかけにも成りえる」ということでしょうか。
あくまでも良い方向に考えればですが、動画サイトから管理人さんの作品のファンになられている方も実際かなりいるとは思います。

さて企画の件ですが、私のあくまで個人的なアドバイスです。
「ヒナ」のオマケ映像を楽しみにされている方もいると思いますし、私自身もずっと楽しみにしています。
それを踏まえた上で、「私が製作者ならびに販売側だったらこのように展開する」というシビアな意見です。

1.ヒナのオマケ映像を追加したDVD版(BD版)の発売。
これに関してはオマケ映像の追加を中止します。
そして発売を遅らせます。
ブログの常連さんたちは「オマケ映像の収録」の予定を知ってはいますが、発売日を大々的に告知したわけでもないので「仕様変更になりました」の一言で問題は解決します。
私自身も発売を待っていますが、「メディア版にオマケ映像を追加しても製作者側にはプラス面はほとんどない」です。
メディア版の販売は数が読みづらく、ダウンロード版と比べると間違いなく販売数は少ないでしょう。
つまりメディア版を購入された方しか視聴できない映像は「購入者には魅力ですが、製作者の労力としては全く見合わない」と思います。
そして発売のタイミングですが「ヒナ2」と「ヒナ2EX」はダウンロード版の発売からかなり経過しており、率直にいいますとメディア版の発売としてのタイミングは逃しております。
ですから焦らずに発売をさらに延期させても何の問題はないと思います。
メディア版のメーカーさんとの内情はわかりませんが(汗)

2.ATDヨロズ作品集vol1ダウンロード版。
個人的にも嬉しい企画ですが、ぜひこちらを優先して実現するべきだと思います。
メインは「ヒナのオマケ映像」、そして様々な過去のサンプル動画を詰め混んだ内容にして、たとえば「ATDアートワークス & ヒナ リミテッド」みたいな(笑)
音声の流用は様々なデータがあると思いますのでむしろ大賛成です。
よほどマニアでない限り過去作から流用しても気づかないでしょう(笑)
おそらく大半のユーザーさんにはダウンロード版の映像集の方が喜ばれると思いますし、メディア版の魅力は「あくまでコレクターのための商品」に近いと思います。
そして本質的にいえば「メディア版が欲しいのではなく、最新映像が観たい」というのがファンの方たちだと思いますので、発売の順番が変わっても、最新映像を視聴できるという点は全く問題ありません。
そして製作者側にも販売するメリットがあると思います。
また個人的に思うに、ピクシブのユーザー様たちにも現在注目されている非常に良いタイミングで作品を提供できるというのは素晴らしいことだと思いますし、ピクシブを通してファンになられたユーザーさんも凄く喜ばれると思います。
つまりお互いが噛み合っているベストなタイミングだと思いますし、販売数も期待できるのではないかと思います。

私が思うにヨロズ集となる短編作品をダウンロード版として販売した後で、「ヒナ」のメディア版を発売するのがベストだと思います。
短編集で興味を持たれた方が、「何か他に作品はないの?」となっているタイミングで、ブログ上やピクシブで「ヒナのメディア版が発売します」という告知をした方が絶対に効果があると思います。
たとえば突然「メディア版を発売します」と宣伝しても、限られたユーザーさんへの告知でしかないわけで、せっかく発売するのであればある程度注目されているタイミングを活かして宣伝をするべきだと思いますね。
昔から伝えていますが、爆発的に注目されるタイミングを作るのは容易ではなく、むしろそのチャンスを最大限に活かすべきだと思うわけです。
爆発的に注目されるタイミングは新作の発売時になるわけですから、「ヒナ」のメディア版の発売を遅らせて、新作投入後にメディア版の発売の告知が理想的だと思います。
さらにいいますと、「ヒナ」のメディア版と同じぐらいに、「ヨロズ集」のメディア版も発売できれば一番良いとは思いますね。

管理人さん的に公約を守るために「ヒナ」のメディア版にオマケ映像の収録をされるのは全然良いと思いますし、むしろ購入者にとっては喜ばしい魅力になりますが、制作へのモチベーションを少しでも下げる要因、また悩む要素になるのであれば「やっぱり中止にします」の一言でいいと思いますよ。
個人的にはたとえ短編集だとしても新作を制作する方がモチベーションがあがると思いますし、その方が健全です。
自分の自由にできるからこその同人活動ですから、自分自身で「こうしなければならないのではないか?」みたいな足枷を作ってしまうのはもったいないですよ(笑)

天の邪鬼さん、管理人さんの方向が決定するまでお互いもうしばらく待ちましょう(笑)

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

天の邪鬼さんコメントありがとうございます

完成に向けて進んでおりますのでご安心ください。

暫くは楽しい脱線遊戯も封印いたします・・。

うろつき講師さんコメントありがとうございます

熱意のあるアドバイスありがとうございます。振り返れば必ずこういう時期はありますので、私としましては包み隠さず誰かに打ち明けることが最善の対処法だと思い、悩みを吐き出すようにしています。実はあまり大した問題ではないと、後で思い返す類のモノなので、ご心配には及びません(笑)

肋骨ヒビにプラスして、おそらく風邪(強力な花粉症?)>早期回復に努めてくださいね。健康は全ての基本ですし、お医者様に依存するきっかけをあまり作らない方がよろしいかと・・(笑)

「SF5」のバージョンアップ>ああ、そういえばもうやっていないなあ(笑)それ以上に忙しくなってきたからなんですが・・
ヒトのことは言えない立場ですが(笑)メーカーさんちゃんとやってください!・・ヒトのことは言えないのですが(笑)

GIGAの「バトル・オブ・フューチャー 緊縛凌辱編」>おそらくご存知かと思いましたが、シリーズ化しているタイトルだったようで・・。私が購入したのは彩城ゆりな嬢の霞バージョンでした。実際、視聴しまして・・これは・・なんというか・・
なんて素晴らしい!なんて刺激の強いイメージビデオなんだろう!・・・とAVとしてではなく着エロソフトイメージを観る感覚で観た結果、印象が変わりました。ハードルは上げすぎるとすべてが駄作に思えてしまいますから・・(笑)

ATDヨロズ作品集vol1ダウンロード版>さて、目下お悩み中の本題ですが・・少しづつテンションは戻りつつありますのでとにかくレンダリングしまくっています。そのうち何かが(笑)完成することでしょう!大した問題ではございませんから(笑)

以前からも言っていることですが、私はメーカーではなく、サラリーマンでもありません。
サラリーマン時代には、生活のため、お金のため(笑)やりたくない仕事でも、体調がいかに悪くとも寝ずに働いていた時期もありました。だからこそ今があるわけですが、今となっては気分がノラナイ時に無理やり仕事にかじりつくのをやめました。
品質が落ちるばかりではなく、作品に楽しくない気持ちが乗り移ってしまうからです。逆に言えば、乗っているときに自由に作ったモノは楽しい気持ちがそのまま品質に反映します。それがいま私の作品として評価されているのだと思っています。
ですので、ピクシヴ投稿はホントに楽しくやらせていただきましたし、その結果が既に現れています。
それを積み重ねて1つの結晶にするのは本当に奇跡だと思います。
他の作家様の中には定期的にリリースしてスケジュール通りに順調にこなしている方もいらっしゃいます。
ですが、そういう中で私が欲しいと思える作品は未だにありませんし(笑)だからこその活動でもありますので、ありふれた万人受けを狙ったような作品ならば作る意味はないかなと感じるのです・・。

ファンの皆様の期待に応えないと!・・と思いPCにかじりついても私の中から何も出てこない時もあります。義務感では動けない体になってしまったようです(笑)楽しくないと・・楽しくないし(笑)

またしばらくは山籠もりになってしまう事をお伝えしておきます。今はとにかく目の前のできることをやるだけですし、ヨロズ~を作る気なら無駄にはなりませんし・・。
モチベーション・・をあげることを常に模索していますが、ヨロズ~も本気で作るならそれなりに時間は必要になってきますのでもう少し時間を頂けたら・・と思います。

anthenaさんコメントありがとうございます

「座禅転がし」>(笑)いつも様々な性的嗜好のお話を聞かせていただきますがポイントが一致することは実は少なく、それぞれの好み、という解釈でいろんな人がいるんだなあと肥やしにさせていただいています。
ですが、これは私にとってもストライクでした(笑)なんでしょう・・割と格好の悪い姿勢なので、作中には登場する可能性は低いと思うんですが・・エロイ(笑)さらに言えば私的”抜きどころ”に思える体位です。不思議ですね~よく考えたモノだと思いますが、当然ですが、美脚でないとエロは半減します。

pixivにて、ヒナのサンプル動画が反響が大きいのは、やはり、異種でありながら人型、と言うポイントからだと思っています。
AVによる刷り込みは侮れないというところでしょうか。

まさに今も体位のバリエーションの模索に余念がない(笑)軟体スキーな私ですが、最近では単に無理目な姿勢、と言うよりは如何にその絵的なバランスを優れたものにするか、エロを感じさせるかに重点を置くようになってきました。
ただ身体が柔らかくて、無理な姿勢をしているだけでは駄目だということですね。優れたバランス、キャラの肉付き、ライン、表情であれば正常位でも十分エロいわけですから。

完成楽しみにしております。 >引き続きのんびりとお待ちいただければと思います。手を抜いてでも早期完成!はできそうにありませんので・・(笑)

No title

わぁぁ~怒られた~(T_T)ビェ~~~ん

天の邪鬼さんコメントありがとうございます

中々完成できない私の責任でございます・・。お気になさらず・・。

HINA!も再度軌道に乗りましたが、液体や触手表現で補足したい部分はやり直したりしています。

そうすることでモチベーションをまた上げていくつもりです。

折角なので閲覧してくれるファンの方のためにまた新規での見どころなど少しづつ公開していきますので

お許しください~。

No title

お疲れ様です。

やはり軟体プレイはエロい!
丸めたり畳んだり、エロの範囲でもっといろんな体位を試してください(笑)

モチベーションを上げて、ガンバッテクダサイ(笑)では。

No title

お兄様のガッツリ具合イイです!!

VX字高速さんコメントありがとうございます

ありがとうございます~

やっぱり軟体は萌えます。(笑)もっとこれからは軟体キャラを増やしたいですねえ。

完成を祈っていてください~

No title

お疲れ様です。
昨晩は「直下型&M字パンチラ挑発 ベストセレクション」(メーカー・アロマ)を購入し、視聴しておりました。
パンチラ映像ではなく、全編パンモロ映像ですが直下からのアングルは素晴らしい見栄えでございます。
アロマ企画の作品は微妙な内容が多いので手を出しずらかったのですが、今作は当たりだったような気がします。

「ヒナ サンプルAB」
「基本は背後から襲うスタイル(笑)」が個人的にも好きですが、Bは急遽追加作成となったのではないかと思います。
新表現の触手が投入されている楽しみなシーンですが、オマケ映像のレベルではなくなっているのは間違いありません(笑)
おそらく10~12分間ぐらいの映像になるのかなと予想いたします。

天の邪鬼さんコメントありがとうございます

珍しく感想を頂けました(笑)まだまだこれからもっとガッツリ行きます。

去年と同じく、盛り込み要素はオマケレベルをとうに超えました(笑)
で、タイトルも、HINA!EX~W~・・か、副題にリバーシブルを入れるかもしれません。
そういう方向でまとめるつもりです。ネタバレ注意!

お楽しみに(笑)

うろつき講師さんコメントありがとうございます

確定申告の作業中の合間の更新(笑)ご感想ありがとうございます。

お怪我は治りましたでしょうか・・。週末に支障をきたすので(笑)お早い回復に努めてくださいね。

ファンサービスの一環として動画をアップすることは私の悦びでもありますが、ネタバレも多分に含んでおりますので(笑)良い按配で引き続きやって行けたらと思います。

既にオマケではない次作の完成目指して邁進してまいりますので引き続き応援よろしくお願いします~。

No title

お疲れ様です。

触手拘束台>お尻がエロし!です、大量触手イラマ責めの後は、お兄ちゃんの
出番ですよね?グリグリ責めてください(笑)

余談ですが、先月免許証の更新で、上?左?状態で視力検査があやしくて、
歳はとりたくないものです(笑)

どんどんボリュームアップして、そこそこの長編になりそうなので完成が楽しみです、
がんばってください、では。

No title

お疲れ様です。
他のサイト様の話で申し訳ありませんが、いつのまにか10年以上交流させていただいている「人形の桃月堂」様の最新作がやっと完成されたようで、これからダウンロード版を購入する予定です。
トラブル続きで制作が難航されておられたようですが(汗)
3DCGアニメ作品としてヒロインピンチをメインテーマに10年以上同人活動されておられますが、触手フェチ属性ではないのにあえて触手作品に挑戦されており、今作は「ヒロイン触手大作戦(3作品同梱)」というタイトルから直球勝負で個人的にも楽しみな作品です。
桃月堂様とは「触手フェチのツボとは?」ということについて何度か討論(?)させていただいておりますが、触手フェチの私も「触手のツボとは?」となると悩んでしまいますねぇ(笑)

ちなみに私の怪我の方は病院に行く暇もなく、自然治癒(自力)に頼っている状態ですが、おそらく今週末はラブホに行くでしょう。
考えてみればアバラにヒビが入った直後に痛みを我慢しながらエッチしていたわけですから、約2週間たった現在はたぶん大丈夫かなと(笑)
ひとつわかったことは「アバラにヒビが入っていても気合いでエッチはできる」というエロパワーの素晴らしさですね!

「触手拘束台」
色や質感的にグロさが増して良い感じですが、現在の画像だと状態(状況?)がちょっとわかりづらいかなと(笑)
台となる部分が液体化しているように見えるのも興味深いです。
お兄ちゃん(?)の方も少なからず変体(?)している気がしますが、ぜひ別アングルの状態も見てみたいと感じました。
触手拘束台からの展開は現在のところまったくわからないのですが、個人的に妄想するならば、触手拘束台にお兄ちゃん(?)が合体して、「クリーチャーが融合した触手拘束台に変化する」みたいな流れも面白いかなと思いました。
ヒナを逆さロメオスペシャルみたいな体位にさせても面白そうな気が‥。

とりあえず管理人さんは面白い展開を作りあげてくれていると思いますので完成を楽しみに待っております!

VX字高速さんコメントありがとうございます

ご感想ありがとうございます~

とうとうヒナさんもフィナーレに近づき、新触手たちにがんじがらめとなりまして。(笑)

台が登場したことで出来るプレイも広がってきますが・・役者が足りない気がしますねえ・・(笑)

確定申告も無事終わり、運転免許証(金)の更新も控えていますが、

淡々とコソコソと進めております。ちょっぴり無口になってしまう私をお許しください・・。

うろつき講師さんコメントありがとうございます

お疲れ様です。

お誕生日おめでとうございます!>ありがとうございます~。私もとうとう4Xになってしまいましたが、いくつになっても誕生日と言うものは嬉しいものですね!・・・言ってない?

私は誰からも数十万のプレゼントは頂いたことはありませんが、その代わり自由があります!自由人ですから(笑)

戯言はこれくらいに・・。

「人形の桃月堂」様の最新作>ご報告ありがとうございます~。・・・私もdemoムービーを視聴させていただきました!

ですが、コメントは控えさせていただきます~!(笑)

私の怪我>実際に私も骨折っぽいけがは何回かやりましたが、案外わからないモノですよね。最初は腫れたりしますがそのうち平気になってきて・・いけないとは思いながら、多忙だと病院にもなかなか行けないので・・。ですが自然治癒が一番正しいと思います。安静が一番の薬かと・・。

エロパワーの素晴らしさ>私も40うん年生きてきて、エロいムラムラした衝動に振り回されてきた人生です。(笑)徹夜続きで疲労困憊であってもそんなことは構わずにエロビデオショップをはしごしたり(笑)よくしておりました。こんな恥ずかしい告白は初めてなんですが(笑)

「触手拘束台>あるシーンを盛り込むための伏線だったのですが、もう4作目ともなると細かいことは気にせずやってしまうのが一番だと思い始めています。つじつまとか、話の流れとか・・もう、どうにでもなれ~!みたいな感じです(笑)
だから更にやりたい放題な作品として増強しております。








・・・お楽しみに(笑)

No title

お疲れ様です。
3月16日が誕生日じゃないですか!
遅れましたがお誕生日おめでとうございます♪
一言教えていただければ私の脱ぎたてのパンストをプレゼントしたんですけれども!
パンストは穿いたことはありませんが…(笑)

私も数十万のプレゼントなどを貰った経験はありませんが、「好きなことを自由にやれる時間がある」というのは本当に素晴らしいことだと思います。
実際のところ特に男性の場合、定年などによって仕事を辞めた後が本当の苦しみのはじまりだと思うんですよ。
長年の会社勤めも終わり「やっと人生に自由な時間が増えた!」と喜ぶはずなのに、やりたいことがないのに時間だけが溢れているというのは自由ではなく単なる苦痛なんですよね。
ヘタをすればそれが死ぬまで続くという(汗)
おそらく会社を辞めた後で燃え尽きた状態になってしまう男性って凄く多いと思うんですよ。
ですからやりたいことがあって、自由な時間があるという場所に現在たどりつかれているのは本当に素敵なことだと思います。

「桃月堂」様の作品は視聴いたしました。
グラフィックや内容などについてはあえて触れませんが、触手フェチ向きな作品に進化されたことは素直に感動いたしました。
フェチ属性がない方が、あえてフェチズムに挑戦するというのは実は凄く難しいことだと思います。
たとえば「何かを真似する」だけでは、フェチのツボを理解していないため方向性が完全にズレる可能性が高いのですが、桃月堂様は上手い方向にまとめられていたのが素晴らしかったです。
それと製作者独自の映像の味ってあると思うんですよ。
これは製作者本人には自覚がないためわかりづらい部分だと思いますが、グラフィック表現や凌辱表現とは全く別の部分で「映像そのものから感じる雰囲気」というか…。
桃月堂様の映像の場合「綺麗」という独特の味があるわけで、触手凌辱シーンを演出していてもなぜか綺麗さを感じるわけです。
10年以上作品を観させていただいていますが、内容や映像は進化しても「綺麗」という味だけはずっと残っているわけで、そういう面で製作者独自の味というのは面白いと感じましたね。
管理人さんも映像に独自の味(笑)がありますが、各製作者の独特の味(オリジナリティ)にユーザーは魅力を感じるのだと思います。

やりたい放題な作品として増強、そして完成を楽しみにしております!
管理人さんの映像を観たことがなければ、他の作品をもっと気軽に楽しめるんですけれども…比べてしまうと…。
本当に困った状態になっております(笑)

No title

お疲れ様です。

こっそり、モカさんの画がクリスさんに替わってますね、
腋見せポーズ、エロ綺麗ですぅ~。
このポーズのおっぱいマウスパッドが発売されれば買います!(笑)

メディア版とセットで販売してみたりしませんか?
ヒナ、モカ、クリスさんの3枚セットで1万位なら買うかも、
いや買います!(笑)

以上、戯言でしたかるく流してください(笑)では。

うろつき講師さんコメントありがとうございます

お疲れ様です。

お誕生日おめでとうございます♪ >ありがとうございます~!(2回目)祝ってもらえるだけで幸せです。(笑)

ケーキにしても・・・スーパーの賞味期限ギリのカップケーキだったとしても・・幸せです(笑)

最近の私と言えば、黙々と3台体制のヒナに新たなシミュレーションを載せたために時間がかかっているのをよそ目に音集めと素材集めをしながらも、映画鑑賞にも手を抜けない日々を送っておりますが、

最近強く感じているのは・・全てにおいて過去の作品の方が優れているということですね~。

最近観たもので心を打たれるものは新作ではほとんどないので(ジュラシックワールドは面白かった)

昔の名作を掘り起こしてみたりしている始末・・。チャリチョコ(笑)とかトランスポーター2とか・・今観ると逆に、如何に今の映画が残念か思い知らされる感じです。とはいえ面白いものはほんの一握りなのでどれを選ぶのかというギャンブルなんでしょうね。

お薦め作品などありましたらまたお願いしますね。

「好きなことを自由にやれる時間がある」>おそらく、今の私の活動を社会においての友人から見れば、非現実的で馬鹿げていると非難されるかもしれません(笑)ですが、こちら(沖縄)に越してきて、そういうモノから距離ができたことも良い効果につながったかもしれません。
リアルな知り合いや友人は近くには1人も住んでいませんし(笑)仲が良いのはお隣さん(シンガポール人)のご夫婦のみ。
逆に人混みに拒絶反応を感じるようになってしまいましたが・・この活動には何の支障もございませんし。
もしかしたら・・もうすぐstargateさんがこちらに越してきて知り合いになるかもしれませんが・・それはそれ。
とにかく、今の私のテーマ(笑)は、苦しまず、自然体で、好きなことをとことん追求!を楽しむことです。

余談ですが・・海外の方はよく、ENJOY!(楽しんで!)と言いますが、勤勉で真面目な日本人は耐えながら頑張ることが美徳なのでその本意を理解できないのではないか、と感じることがあります。苦しんでいないと報われないという恐怖感と言いますか・・そういうモノを私も感じて社会人を務めていましたが今ならばそれがいかにあほらしい刷り込み(空気)だったか感じることができます。

どうでもいいことはこれくらいで。(笑)

フェチ属性>当然私にも理解不能ですし、それを目指しているわけでもありません。それは作品などから受ける印象、結果論なのだと思いますので、その度合いを数値化やジャンル分けは不可能だと思います。
「桃月堂」様の作品にしても完成したものが正解であってそれが作者という人間を表しているのだと思います。良いか悪いかは感じ方によって変わりますし、ましてや順位付けなども商売的な仕掛けにすぎないので優れている順などではないと思います。
わが身のことでもありますが、最近では同ジャンルだから比べられる宿命はあるかもしれませんが、何を基準に比較するのだろうと疑問に感じることがあります。そう考えた時、一つだけ確かなのは、自分が好きか嫌いかだけではないのかな?と。

やりたい放題な作品として増強>私の制作軸として、作品完成が節目になるわけですが、モチベーションを維持することが一番難しく、重要だと感じる今日この頃です。完成目指して、無理してでも頑張る!・・と言うことをしたくない作者ですので(笑)
それを踏まえたうえで、どうしたらこの人はノリノリで作業を継続できるのか・・を別視点の自分に管理させることが肝心なんです。そのためには自分が何が好きでどうしたら気持ちいいかを知らなければ出来ないことですので(笑)

それこそが”自分探しの旅”と言うことなんでしょうか・・?

VX字高速さんコメントありがとうございます

お疲れ様です。

こっそり、モカさんの画がクリスさんに替わってますね>お気になさらず・・と言いつつも見つけてもらえると嬉しいわけですが(笑)
流石にウェブ画像が古くなってきましたので、少しづつ変えていきたいと思っています。

クリスちゃんはほぼ正式に作品化の方向で徐々にマイナーチェンジしておりますが、新しい機能なども同時に試していくためのベース素体に適しているのでいずれサンプルを公開できると思います。お楽しみに~。

また、最近みた過去作エイリアンvsプレデターの影響で作りたいモデルが・・・(笑)

ヒナ、モカ、クリスさんの3枚セットで1万位>商売下手なので作ったとしても有料にはしないと思いますが、
これからの活動次第では可能性はあるかもしれませんねえ。
PIXIVでそのうちマウスパッド制作も可能になるかもしれません。
そしたら試しにプロトタイプを・・。(笑)

No title

お疲れ様です。
結局土曜日はラブホに行ってました(笑)
アバラの痛みはありつつもやはりエロです!

過去の作品が優れていると感じる件ですが、私も同じことを感じております。
映画やテレビゲームなど様々な面で過去の作品の方が魅力に感じます。
ちなみに記憶の美化という部分も少なからずあるかもしれません。
たとえばファミリーコンピュータのゲームを思い出すと、実際はお粗末なドット絵のグラフィックなのになぜか綺麗な映像に見えてしまうというか(笑)
映画やゲームなどは年々進歩しており、映像面に関しては絶対に最新作の方が優れております。
最新技術でのリメイク作品などは映像に格段の進歩を感じますよね。
しかしながら魅力という面で考えると、過去作の方が優れていると感じる場合が多いです。
私が思うに作品というものには「本質部分」が基本的に存在するわけで、たとえば映画であれば「制作側の伝えたいテーマ」などが本質部分だと思います。
テレビゲームの場合だと、「ゲーム(遊び)としての核となる部分」が本質だと思います。
この本質部分というのはおそらく「ほとんど世に出尽くした状態」に近いと思います。
極端な話、現代においては表現をアレンジしただけのパクリ作品ばかりになっているかもしれません。
これによって何が失われているかといえば「感動」なんだと思います。
歳をとればある程度のことは経験していると思います。
様々な映画を視聴したり、様々なゲームをプレイしてきた結果ともいえますが、「似たような内容は観たことがある」「似たようなゲームは過去にプレイしたことがある」みたいな状態で「初体験の感動」というのはなかなか困難な状態かもしれません。
過去作の優れている点は「初体験の感動があった」という記憶の影響ではないかと個人的には思いますね。
人間の記憶というのは何らかの感動(感情)を感じた瞬間に一番記憶に残りやすいという面があります。
「嫌なことを記憶しよう」と思う人は少ないと思いますし、むしろ嫌なことは忘れたい人が普通だと思います。
しかし「嫌だった」と感じたことはなぜか自動で覚えてしまいます。
これと同じように「楽しかった」「面白かった」「怖かった」などと感じた内容は勝手に記憶されていきます。
そういう「初体験の感動をできたのが過去作」だと思うわけです。
実際のところ最近の映画やゲームは映像表現の格段の進歩はありますが、「メインの核の部分」は昔の作品と実はそんなに変わっていないため、「記憶に残っている過去作の方が面白かった」という答えになっていくのではないかと思います。
ひとついえるのは過去の製作者たちは、映像表現の技術をさらに高めたいという想いはあっても、〝当時”の映像表現の限界点があったと思います。
ですから映像表現よりも「伝えたいテーマ」や「遊びの核の部分」を純粋に追及していたのではないかと思います。
現代の製作者の方たちも作品制作において純粋に追及しているのは変わらないと思いますが、「不器用ながらも尖った表現」という部分が失われているかもしれませんね。
そして不器用ながらも尖った表現が〝独特の味”になっているのが過去作の魅力かなと思いますね。

ちなみに素晴らしい映像表現を観た瞬間は感動します。
しかしながら視覚的な素晴らしさも当然大切ですが、人の心を本当に動かすのは視覚ではなく感情に響く部分が最も重要ではないかと思いますね。
最高の映像美と、最高の内容であれば一番ベストですが(笑)

精神世界などをやっていると「必死で頑張ることが何より大事」みたいな日本の精神論は本当に馬鹿げていると思いますよ。
必死で頑張ることも時には大切だと思いますし、経験や成長を促す要素のひとつともいえますが、精神世界的な観点でいくと〝利”に適っていないですね。
日本の教育では「当然」と教えていることが、実は嘘も多いわけで…まぁこの話は長くなるのでやめておきましょう(笑)
とりあえず管理人の方向性は個人的にはベストな状態だと思っております。
日本の人間社会で生活しているため大変なことも時にはあると思いますが、日本社会に洗脳されている皆様の方のご意見は「ああそうですか~ははは」と流しておけばいいと思います(笑)
ちなみに私はあらゆることに対して「いいね~いいね~♪やりたいことやるのが一番良いよ♪」ぐらいな状態ですが。
周囲には「テキトー」や「いい加減」と思われがちですが、考えに考え、たどりついた答えが「いいね~♪」ですからディープなテキトー人間です(笑)

「自分探しの旅」については、たぶん全てが自分探しにつながっていると思います。
作品制作においては映像表現の追及、内容の追及、凌辱表現の追及などは自分自身で語り合って、表現(作品)を完成していくと思うんですよ。
そういう面では内なる想像(想い)を創造していく作業ですよね。
そして、
「モチベーションを維持することが一番難しく、重要だと感じる今日この頃です。完成目指して、無理してでも頑張る!・・と言うことをしたくない作者ですので(笑)
それを踏まえたうえで、どうしたらこの人はノリノリで作業を継続できるのか・・を別視点の自分に管理させることが肝心なんです。そのためには自分が何が好きでどうしたら気持ちいいかを知らなければ出来ないことですので(笑)」
このような内容も正に自分探しの旅ですし(笑)
それを取り巻く現在の家庭環境の状況と向き合う瞬間も自分探しの旅だと思います。
私自身「迷いし時は〝迷い”を知れ。それが答えだ」と思っていますが、 他者に問わず、自分に問いかけた時、内なる扉が開くと感じております。
極端な話、管理人さんが「制作や~めた♪」となっても、それはひとつの導き出した答えであって、その後もまだまだ人生は続きますから(笑)
ただし作品はぜひ完成させてくださいね!!(笑)
ファンの希望と向き合うことも自分探しの旅でございます!

No title

ああ!
「オッパイハガー」
良い感じです!
コメント書いてて大事なことを書き忘れてました(笑)
エイリアン的なクリーチャーデザインとそれに絡まれる女性の画は惹かれるものがありますし、個人的に理想的なシチュエーションですね。
ちなみに「妖獣教室」では妖獣の幼獣(ダジャレ?)が女性の身体に巻きつき、股間部に本体を挿入し、口には触手フェラさせられるシーンがありましたが、触手フェチの方には好きなシーンのひとつで有名ですね。
個人的には「オッパイハガー」をぜひ「オマタハガー」にも利用していただきたいです(笑)

うろつき講師さんコメントありがとうございます。

お疲れ様です。自分探しの旅”討論会にご出席いただき感謝いたします。(笑)

社会的に見て、まあ言ってしまえば、我儘な怠け者と言うことになるのでしょう(笑)ただ、会社勤めして人間関係の中で生きていくだけではないということですね。こういう生き方もアリではないのでしょうか。(自己防衛)

さあ満を持して(笑)送り出す”おっぱいハガー”ですが、他の作家様においても私の過去作においても、既存の汎用モデルを使用することは基本テクニックとしてあります。なので、異種姦においてはどこかで見たことのあるモンスターがそのまま登場している作品は多々あります。非難ではなく、私の過去作でもほぼそうでしたし、作家様の中には既存の商品モデルをそのままヒロインにも使用されている場合もかなりあります。
で、今回、テクスチャの錬度が一定レベルまで到達したというおさらいとして、作りました。
モチーフはもちろんフェイスハガーですが、モデリングは単なる球と円柱です(笑)テクスチャの品質とバンプ(凹凸)表現だけでこういうモノができるという結果をお知らせしたくて。
更にはおっぱいに対する干渉の精度、およびパンティのクロスシミュレータで侵入して蠢く触手も付加してみました。
どれも地味ですが、いままでどうしても身に着けたい技術でした。今までは手付けで精度の低い表現は試みてきましたが、物理計算として成立したのは初めてではないかと思います。

こういう試みが私は一番筆が乗るようで・・。(笑)

さあ、勢いに乗り、2を作ったところで、久々にピクシヴの投稿予定です。

ファンの希望と向き合うことも自分探しの旅でございます!>激励のコメント胸にしみました。もちろん生活もありますので(笑)変わらず淡々と作品制作をして生きていくのが基本であります。

No title

お疲れ様です。

おっぱいハガー> 画像だけ見た時は?ん、抱きつくだけ?と思いましだが、
動画を見て「あ~そおゆうことか」実用的な動きで納得しました、
いろんな所に抱きついての活躍を期待しております(笑)。

P> レースの細かさ、シルクの輝き、細かく寄るしわ、芸術です!
ず~っと眺めていたい(笑)。

No title

お疲れ様です。
今回は動画のダウンロードサービスありがとうございます。
もちろんダウンロードさせていただきました!

「オッパイハガー動画」&「P画像」
まずクリスちゃんの肌がかなりリアルになっているのが素晴らしいです。
ちょっと乳首の挙動が激しすぎる(笑)わけですが、こんな部分までアニメーションさせている熱意に感動しますし、乳首周辺を含めたオッパイの質感は最高ですね。
基本的に私は極度の尻フェチですが、個人的に好きなオッパイです。
オッパイハガーの質感もグロくて良いと思います。
テクスチャーの良さもありますが、テクスチャーとバンプでここまでゴツゴツした質感表現に見えてしまうのは驚きました。
質感でいえばオッパイハガーの尻尾部分(?)が一番好きです。
極端な話、この尻尾部分(?)の質感の触手で挿入シーンを作れば、それだけでエロい触手凌辱映像が完成してしまうほどの魅力を感じます。
触手の太さを1.5倍にすればさらに魅力的かと。
触手のデザインはかなり大事な要素だと思っていますが、この質感は本当に素晴らしいと思いますね。

とても素晴らしい動画ですが、あくまで個人的な率直な感想です。
オッパイハガーが開いて腰に絡まる瞬間は「お!いいじゃん」と感じました。
テンションがあがる演出です。
そこから頭(亀頭?)が飛び出してパイズリ状態になりますが、亀頭部分が飛び出すと同時に、最近導入している大量触手が亀頭の付け根から飛び出すとさらにグロさが増してエロくなると感じました。(無茶な注文)
それと紫の触手がパンティに潜り込んでいくわけですが、映像では紫色がかなり浮いて見えるので、紫色ではなく、黒色やドス黒い赤色などにしたらもっとよくなるのではないかと思いました。
インパクトのある色を触手に使用するのは毒々しさも増すので個人的に好きですが、紫色でも明るめの紫色なのがちょっと気になりました。

ちなみにパンティの中を触手が蠢く表現はかなり好きですし、パンティのシワ加減を含めて素晴らしい出来栄えになっていると思います。
個人的には後背位のアングルでパンティの中を触手が蠢く表現を観てみたいのですが、理想をいえば、オッパイハガーがクリスちゃんの前面に張り付いている状態から、クリスちゃんの背中側に移動し、背中側から襲うという流れに変わっていくと最高ですね。
背中側は無防備ですから、そこに異種生物が乗っかるようにして絡まれて襲われる姿は最高にエロいと思いますね。
ちなみに過去のアダルトビデオで「女尻シリーズ」がありましたが、ご存じでしょうか?
その「女尻」のパッケージのアングルで、背中側にオッパイハガーが絡みついている状態が私の脳内イメージです。

http://www.dmm.co.jp/monthly/alice/-/list/=/article=series/id=505/
こんな状態のアングルでぜひ観たいですね。
…というか、クリスちゃんに関わらず、何らかの作品で実現していただきたいアングルです(笑)

余談ですが、最近の私はパンチラ映像が一番熱い状態です。
先日も彼女に「オレはいまパンチラ映像にハマっているんだ!大人になってからわかったがパンチラは単純にエロいぞ!」と熱く語っていたら「頭おかしいんじゃない?」と言われました。
…ふん、いまさら何を!
そのぐらい熱いわけで、今日は帰宅時に「DVD10枚セット17時間 パンチラ映像集」というDVDBOX作品を購入してきたぐらいです。

「17時間もパンチラ見てどうするんだよ!」

ひたすらパンチラ映像だけではエロを感じるよりもうんざりすること間違いなしですが(汗)
…というわけで、パンチラ映像が熱い時に、クリスちゃんのパンチラ映像(パンモロ触手付)が観れて私は幸せです。

VX字高速さんコメントありがとうございます

ご感想ありがとうございます~。

またしても思い付きで作ってしまいましたが、質感に関してはかなりイメージに近づけてきたかと思っています。

こいつが股間に巻き付いたら最期、卵を膣からたっぷりと詰め込まれ、腹を裂いて幼虫が産声を上げる!!!・・・かどうかは未定ですが(笑)

珍しく、小型のクリーチャーと言うことで作っている側も新鮮ですね。

P>如何にエロく美しいか・・を目指しておりますが、どこまでリアルにするかがカギとなるようです。肌の表現も
あまりやりすぎてもおばさんの皮膚に見えるのはダメですし(笑)、布のしわも多すぎると汚く見えてしまう事も・・。
これくらいが丁度いいのかもしれません。

シルクの輝き>おお、それは狙い通りで嬉しいですね~。

うろつき講師さんコメントありがとうございます

お疲れ様です。ご感想もありがとうございます~。

オッパイの質感>今現在の私なりの解答でございます(笑)実物感と生き物感、美的質感のバランスを突き詰めた結果です。

ポリゴンモデルは形は正確に作れますが、生きた感じは中々難しく、ビニール人形のように見えてしまうのが通常ですが、

実際の人体は水で出来ているため、透過や流体の要素を含めて、かなり曖昧な存在です。それを如何に出すかが私にとってもこれからの課題なんですが、とりあえず、ここが一つの到達地点と感じています。
後はこの品質で形に残していくだけなんですが・・

映像では紫色がかなり浮いて見えるので>相変わらず鋭いですね(笑)完成した後改善ポイントに感じた部分です。
最初は赤にしていましたが、何か果物に見えてしまって・・イメージはもっと生々しい物体なんですが、テクスチャを試したかったという狙いもあります。

クリスちゃんの背中側に移動し>流石・・長年のおつきあいなので完全に読まれていますね(笑)新たなパンティのバックアングルを出し惜しみしているのはそのためです。

「女尻シリーズ」>おおお懐かしい・・すぎる(笑)また観たいと思ってもDVDではないんですねえ・・。プロテクト付きの動画サービスはイマイチ馴染めないので・・。白石ひとみ嬢は永遠のマドンナです(笑)

「DVD10枚セット17時間 パンチラ映像集」>・・・・・・・すでにチラリズムは皆無かと。

「頭おかしいんじゃない?」>・・・・・・・・それはしょうがない。

エロを感じるよりもうんざりすること間違いなしですが>・・・・同感です(笑)

好きな女優さんの美尻のパンチラは萌えますが・・・その他大勢(笑)のいろんな尻は観るのに忍耐が必要な感じがします。

流石ですねえ・・中々完成できない私とは違い、その貪欲さならば何らかのアダルト作品を完成させられますよ。きっと。

No title

お疲れ様です。
あれから「17時間パンチラ」を少しずつ堪能しております。
購入前からわかっていたことですが、ほとんど全編早送りです。
パンチラどころかパンモロ映像ですし、DVD10枚セットのためDVDの入れ替え作業にすら嫌気がさしてきます。
さらに美人は数人しか登場せず、ブサイク率多し(怒)
パンチラ映像を真剣に17時間観続けるほど私はクレイジーではありませんし、基本的に挿入シーンなどがないため、パンチラばかりの映像はメリハリがないのが困ったものでございますねぇ…。
仕方ないので明日「18時間パンチラ DVDBOX(10枚)」を購入しようと思っています。
たぶんその後で「18時間パンチラ」の続編も購入する気がします。
17時間+18時間+18時間=53時間パンチラ地獄

「ブレーキの壊れたキチガイめ!」

思うに魅力的なパンチラにはいくつの要素があるようで、萌えるパンチラのポイントを独学でお勉強中でございます。
ただし暇を持て余しているわけではなくエロに対してひたすら研究熱心なだけです!!

【HUG3】
愛知県で泊まったラブホのひとつに「HUGHUG」があった気がしますが、全く持ってどうでもいい話です。
画像についてですがエイリアン的な絡みの要素が強くてとても素晴らしいと思います。
オッパイハガーの本体と触手にもう少し濡れ要素を増量させたら最高ですね。
クリスちゃんへの巻きつき加減を含め、全体のアングルもとても良いと思います。
紫色の触手はやはり色が目立ちますが、個人的にアレンジするならば色的な面と、現在ブツブツ(?)とした触手の形状を、繊毛的な雰囲気(たとえるならばイソギンチャク状態)にすればさらにエロくなる気がします。
テクスチャーとバンプでどこまで可能かわかりませんが…(汗)
かなり無茶な注文だと思いますが、イソギンチャクのような繊毛触手がお尻の割れ目を舐めるように這う状態になれば、かなりエロいシーンになると思いますね。
お尻の造形は素晴らしいと感じますし、Tバックからチラリと見えるアナルがとても良い感じです。
さらにお尻の割れ目のあたりに液体が付着していますが、フェチ心をくすぐる演出で素晴らしいと思います。
バックのアングルはお尻が際立つのでやはり素敵ですね。

クリスちゃんはレース状のストッキングデザインに合わせてパンティも白色がポイントになっていると思います。
白色は清楚な雰囲気もあり、フェチ要素もあるのでとても良いと思います。
純白のパンティが好きな男性が多いみたいですし(笑)
余談ですが、最近パンチラ作品を観まくっているので、個人的なパンチラの萌えポイントを伝えておきます。
パンティには大きく分けて「フルバックのタイプ」と「Tバックのタイプ」があります。
フルバックのタイプであれば個人的には縞パンが好きですが、股間部からお尻にかけてのパンティのシワ加減が特に重要なエロの要素だと思います。
さらに股間部の布の広さ(?)も重要かと思います。
Tバックの場合であれば、デザイン的にお尻丸出しの状態のためTバックを着用するだけでエロいのですが、パンティの色がかなり重要になる気がしています。
そこでぜひオススメしたいのがメタリック調のTバックです。
メタリック調の下着は普通の店では販売していないため入手困難で目にすることもなく、AV作品の中でも登場することが稀です。
しかしメタリック調のTバックはバックアングルの時にお尻が際立ちますし、スカートから見えるパンチラがメタリック系だと最高です。
クリスちゃんは白ですが、いつか何らかの作品でメタリック系の衣装を検討していただけたらと思います。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

うろつき講師さんコメントありがとうございます

お疲れ様です。

17時間+18時間+18時間=53時間パンチラ地獄>全く予想外の荒業(笑)でございます・・。いくら好きでもそこまで自分を追い込むなんてやっぱり変態さんってスゴイ。(笑)ドM気質がないと・・。

萌えるパンチラのポイントを独学でお勉強中>すでにマスタークラスだと感じますが、さらなる高み目指して頑張ってください(笑)私の場合、好きなものほど、腹八分女・・という暗黙のルールがあるようで、美味しいものは美味しく頂くためにあえて見ないようにする癖があるので、長時間の視聴は控えております・・。

「HUGHUG」>全く持ってどうでもいい話をありがとうございます~
次のシーンの予告画像になりますが、何を思ったのか、以前の蜘蛛で散々懲りたはずなのに・・8x3もの多足クリーチャーの登場です・・。プラス尻尾3・・・。私もドMなんでしょう・・。
でも以前の蜘蛛の時とはテクが違うので(笑)再挑戦ということなんでしょう。

「Tバックのタイプ」>最近は特に、これに夢中です(笑)もちろんフルバックも捨てがたいのですが、やっぱり萌え度が違います。もうすでに私の作風なんでしょうね・・。気がつけばすべての作品は、ハイレグTバック!

メタリック調のTバック>実はもうすでに試している例もあるのですが、例えば私的にはシルクやサテンもその類です。
実際にはギンギンにメタリック表現と言うのは実は簡単で、マテリアルがすべてメタルマテリアルをベースにしているので反射マックスでまず出す質感はそれになります。・・ただ、質感を突き詰めていく過程で、メタリックすぎる質感は少々お下品に見えてしまうので採用することがないのだと思います。度合いにもよりますが・・。それよりも布地を残しつつ、皺とかすかな光沢感を目指すのが楽しいのでそうなっているのですが、メタルではない布にメタル感を出すならやはりバンプが重要になってくるのだと思います。いずれはそういう機会もあるかもしれませんが・・。

クリスちゃんは白>どうしてかこうなってしまいましたが、フリルTバックも初挑戦です。もちろんフリルはフリフリします(笑)なんとなく抱き枕画像を作ってしまったので、なんとなくピクシブで商品化などぼんやり考えています。(自分用)

ファンより さんコメントありがとうございます

独創的なシナリオ案をありがとうございます~。

折角、形にしたので私なりに色々考えてはいますが・・すべてを映像化と言うのは難しいので参考にさせていただきます~。

映画のエイリアンをモチーフにした内容の方が喜ばれると思いますが、私のイメージでも実際のエイリアンの劇中でエロエロシーンがあればベストな気はします。もちろんヒロインはもっと可愛い娘の方がいいのですが・・。


管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

No title

お疲れ様です。
昨日は美容院に行きました。
久しぶりにパーマでもしようと思い「どんな風にしますか?」と尋ねられヘアカタログを美容師と一緒に眺めていたら「あ!コレにする!」と素晴らしいタレントを発見しました。
(ヘアカタログの広告ページに何かの宣伝で掲載されていた)

美容師「…これ、加藤鷹じゃないですか(汗)」
うろつき「うん!加藤鷹で♪」
美容師「すいません、他のお客様もいますので美容院の中で大声はやめてください」
うろつき「わかった~!今日から加藤鷹だ~!」

「加藤鷹風」ということでパーマの打ち合わせ終了。
いつものオーダーは「チャラく!」「セクシーに!」と伝えているのですが今回は真剣に打ち合わせしたので疲れました。
パーマ中は「最近パンチラが熱くてね~!」と語ってたんですが、美容師はまわりを気にして恥ずかしそうでした。
私の専属美容師はカット中に下ネタにもつきあってくれるので大変お気に入りです。
そんな感じで週末は予定通り「パンチラ18時間」を購入し深夜全部早送りで観ました。
観終わった後で記憶に残った映像がまったくないアダルト作品はかなり貴重です。
購入した時に「パンチラ20時間」も店頭販売していたので〝ここまできたら”いつか買うかもしれませんねぇ。

「ヒナ」の制作時に蜘蛛のアニメーションでかなり苦労されたそうですが、「8x3もの多足クリーチャー、さらにプラス尻尾3」の登場は楽しみです。
「クリーチャーは脚が多い方ほどエロくて良い!ムカデだったらご飯三杯はイケる!」とたこ八郎さんが言ってましたが、私も同感です。
異種姦においてはワサワサ感やエログロさを増す要素が触手の本数であり、多足生物だと思いますのでぜひ〝限界割り増し”で素晴らしいクリーチャーを登場させていただきたいです。
製作者は疲労度限界突破ですが。

最新プロフや、ブログのサイドバナー、pixivで最新のクリスちゃんが掲載されていますが、個人的にかなり好きです。
最初にプロフ画像を見た時に「アニメ調(二次元)の雰囲気もあり、艶感もあるし、セミリアルとしては凄く良いバランス」と感じました。
質感としても独特の艶感がエロさを増して良いと思いますし、ヘアスタイルや表情のせいかもしれませんがノスタルジック感を感じさせる不思議な魅力がありますね。
抱き枕は部屋におくと私の部屋に侵入する親御さん(笑)に「ウチの息子は変態!」とバレてしまうので、購入はさすがに難しいのですが、コンセプトやデザインとしては非常に面白いと思います。

3DCGは小休憩中ですが、最近絵など描きたい衝動が湧いておりますので、もしかしたら私もPixivでちょっと活動するかもしれませんねぇ。
絵なのか漫画になるのかわかりませんが、脳内妄想だけは映像状態で進んでおります。

うろつき講師さんコメントありがとうございます

お疲れ様です。

加藤鷹>美容師さんを困らせているようですね(笑)加藤鷹風をオーダーする方はあなた一人だと思います。もう少し予測できる芸能人をチョイスするやさしさも必要かと(笑)

「パンチラ20時間」>苦行は思わぬ方向で展開しているようですね・・。本番シーンがないのは逆に良いかもしれませんねえ。寸止め的な焦らし効果で(笑)のちに燃え上がるための火をつけるだけで。

最新プロフや、ブログのサイドバナー、pixivで最新のクリスちゃん>実は進化し続けています。眺めていると問題点に気づく瞬間がありましてそのたびに修正を加えつつ・・そうなると露出したくなるわけで(笑)
ピクシヴにて相変わらずたくさんの反響を頂けるのですが流石にスゴイ数のコメントになってきまして、軽く炎上している感じ(笑)ですが、その手ごたえと共に完成度を多くの感想から感じることができます。

3DCGは小休憩中>期待しております(笑)何かしらの作品を投稿すれば世界がひろがっていくこと間違いなしです!

・・と軽い報告ですが

私の社長(妻)が近々手術をすることが決まり、昨日は一日中、琉球大学病院に拘束されておりました。疲れました・・。
命にかかわる病気・・ではないので問題はありませんが、しばらく生活のリズムが変わりそうという事だけ伝えておきます・・。
いやあ、病院って嫌いだなあ(笑)

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

No title

奥様のご快癒をお祈り申し上げます。

anthenaさんコメントありがとうございます

春麗評価報告ありがとうございます(笑)・・そういえばもうやっていないなあ・・SF5。

やはり私は、2次元寄りの映像よりも3次元の方が合っているみたいで・・鉄拳7に期待しています。

モンハンでも感じましたが・・最近のカプコンさんは???な感じなのでがんばれバンダイナムコさん!(お前もな)

DOAは相変わらず時代遅れPS3ベースの萌えキャラお色気水着バージョンでお茶を濁す作戦みたいですし・・。(笑)

感想評価もありがとうございます~。

以前からも言っていることですが、私の作風は計画性のかけらもない代わりに、思いついたことをアツいうちに形にするというメリットがあるようで(笑)最近では割と正確に表現できるようになってきた気がします。

ハガー君にしてもエイリアンの劇中では動きが早く、暗い映像の中で一瞬しか映りません。それがリアリティを醸している演出なんですが、それをエロくくっきりと魅せるのは、ちょっとした暴挙だと感じていますが・・思いのほか良い反響を頂けているのはエイリアンを通してのイメージが共有できているからだと感じます。
つまり・・私の実力ではない!と・・HAHAHAHA!(笑)

動画バージョンのベースはすでに出来上がっていますが、ちょっとプライベートで色々ありまして・・もう少しかかりそうでスが、近いうちにでも。

限りなく三次元に近い2.999次元>ありがとうございます~実際に目指しているのも映画としての映像です。本物(実写)でありつつ、3DCGで限界を超えた表現を追加した映像ですので実際には私の中でもまだイメージできていないのですが・・。

えだまめさんコメントありがとうございます

お気遣い感謝いたします~。

それほど大した病気ではないのですが、鼻孔のポリープ切除ということでオペと入院が必要なのです。

まだ先のことですが、作業にも多少影響しそうです・・。

No title

クリスちゃん
片方素足の方がエロくて好きです

No title

お疲れ様です。
社長が手術ということですが鼻孔のポリープ切除という程度で良かったです。
この歳(汗)にもなると予想外の病気の可能性も増えてきますので、管理人さんも健康管理人ご注意くださいませ。
実際にお会いすれば肉体の影(弱っている)部分を視れるのですが(笑)

作業の方に影響はあるのは仕方ないと思いますし、社長の治療に専念しつつ、この期間にさらなる作品イメージを膨らませてくださいませ♪
ちなみに秘密基地では従業員がレンダリング作業をしていると思います(笑)

さんコメントありがとうございます

片方素足の方がエロくて好きです>そういう意見もあるかもしれないですねえ・・。

短編ですが製品にする際には片足、両足バージョンとも収録するはずです。

うろつき講師さんコメントありがとうございます

お気遣いありがとうございます~。

病は気から・・と申しますように(笑)私は自分に対しては病気は認めておりません。病気だ!と認めた瞬間から病にかかった状態になり、元気を奪われていくのだと思いますので。
この歳なので、不具合が全くないわけではありませんが、持病と一般的に呼ばれているモノに対しては、私は個性、と認識しています。日常生活に支障をきたさないのであれば、自分で解決できるレベルのモノは病気ではありません。
ですが、病院にかかった途端に病名をつけられたり、治す義務を押し付けられたり、薬づけにされ、結局はそうやってお金を巻き上げられてしまうので、そういう意味でも医者には関わりたくありません・・。

・・自分のことは置いといて。

いずれにしても来月にオペがあり、1週間くらい入院と言う事らしいので、その間に、存分に浮気・・いや、作業に没頭しようと思いますが、洗濯やら食事やら慣れないこともしなければいけないので、いつもとペースは変わってっしまいますねえ。

コメントはいつも通りの感じで構いませんが・・エイプリルフールネタもイメージしていましたが、間に合いそうもありませんねえ・・。

EDIT COMMENT

非公開コメント

pixiv my page

~for PC~

~ENGLISH VERSION~